#2 [42.195km]

フルマラソン 42.195km

そもそもマラソンというワード自体は紀元前450年頃のギリシャでのマラトンの戦いにあると言われているようである。 この辺は検索するとすぐに出てくる。【.195km】という半端な部分に関しては、第4回ロンドンオリンピックの時、王女アレクサンドラが言った 「スタートを城の窓から見たい、ゴールは競技場の我がロイヤルボックスの前に」というわがままで伸びたらしい。

これも調べると色々と出てはくるのだか現代のマラソンジャンキーであるワタクシとしては、そんな理由は正直どうでもいい話しである 笑

ただ、この.195km のお陰でフルマラソンにおいてのサブ3 (3時間を切ってゴールする事)、サブ4 (4時間を切ってゴールする事) の壁からはね返され、相当悔しい想いをする市民ランナーが結構いるという事実は確実にある。

ちなみにワタクシのタイムは、フルだとサブ3の1.5歩くらい手前のところにあり.195km の悔しさを味わえる程の際どいタイムで完走した事はまだ無い。。。 できれば来たる3月3日の東京マラソンで一気に超えてしまいたいとは思っているが、そううまくいかないのがマラソンの難しさであり、面白いところ。

とりあえず王女のわがままが可愛くおもえるくらい、余裕を持ってのサブスリーが現在の目標であるワタクシ。 がしかし、10月の盛岡シティマラソンの頃までにはサブエガ (2時間50分を切ってゴールすること、誰が最初に言ったか知らないが うまいこと言ったもんだ) を狙えるくらいのスリルあふれるレースをしたい、という野心も持っていたりもするがそれはまだここだけの内緒。

隣りのおじさんにも言っちゃダメです。

タイムの話しになったので、せっかく…っというかほぼ強引にフルマラソンにおいてのタイム(ペース)の事を少し説明してみようかなと思います。

例えばサブ3が目標の人は、4:15/km のペースで走ると2時間59分台でゴールはできるという計算。 サブ4は 5:40/km、サブ5は 7:00/km、サブ6は 8:30/kmで走るとそれぞれ達成できるという事になる。 フルマラソンの制限時間は6時間~7時間位の大会が結構多いので6時間を切れればまず、おおよその大会で完走の喜びを味わえるでしょう。8:30/kmペースというのは個人差は多少あるとは思いますが、実際のところ走るというよりは早歩きくらいの速度です。

フルマラソンなんて絶対無理と思っているそこのアナタには朗報ですね。走らなくても完走できるんですよ、いつもより少し長い時間を、いつもより少し速く歩けばいいのです。しかも途中のエイドではきっと盛岡の名物を沢山食べる事ができるでしょう。そんなとてもオイシイ話しです。

隣りのおじさんにも是非教えてあげてください。

どうですか? 走れる気がしてきませんか? ってそう簡単に走れる気がしないのは知ってます。 言う程簡単な事ではないですからね、語呂合わせで「死に行く覚悟 / 42.195」とも言われてますからね。死んだら絶対ダメですけどね。 でもちょっとだけ走れるかも? って思う方が3人くらいは居るか居ないかは知りませんし聞きませんが、居たら嬉しい! っというプチ勧誘です。

是非、前向きに積極的に騙されてください。足が痛くて翌日の仕事に響きましたというクレームは一切受け付けませんけどね 笑

いわて盛岡シティマラソンまであと293日。

RECOMMEND