「来月もぜひ!(またあえたらいいね)」

行き交う人、人、人。久しぶりの歩行者天国。
今日は「お弁当パラダイス」というイベントがお昼にありまして。
たくさんの美味しそうなお弁当が、そして売る人たちの活気が大通りをにぎやかにしていました。
こないだの桜山神社の屋台もそうでしたが、作る、売る、買うで人が会話しているのを聞くのが心地いい。
「らっしゃい!安いよ!」な空気が私は大好物なのです。
そして、ばったりと予期せぬ誰かと出会える感じも大大好物です。

そんな、うふふな空気の中で今日はですね…


ボードゲームをしてきました!
昨年秋頃からhacotoki という屋号で、ボードゲームを作り始めて。冬には試作品が出来上がり、うちうちでテストプレイを重ねてきました。「じゃ冷わん」というんですけどね。これはまた別の時にちゃんと書きますね。

今回はボードゲーム盛岡ラボさんのご協力のもと、さわや書店さんの前にテーブルを一つお借りしてPR!(といいつつ、たくさん遊びましたー!)


テストプレイ、ルルブ、トリテ・・・新しい世界を垣間見るたびに、新しい言葉と出会えるんですよね。業界用語、みたいなの、たまらん。今日お昼ご飯を食べていた時に、hacotokiで一緒に遊んでいる建築士の友人が丸い角の名刺を見て「Rだね」って言ってて、「おおーーー!それをRと呼ぶのか!」と。勝手にとても嬉しい気持ちでコムタンクッパ(ハーフ)をいただきました。
コムタン、テグタン、ホルモン、ビビンパ、クッパ、焼肉屋さんのメニューを見ながら韓国料理大冒険の物語が書けそうだな、と頭の中で独り言していたので、コムタンクッパの写真をみておもわず「かわいいね!」と口に出して言ってしまい。
「?(かわいくはないよ?)」とみなさんを一瞬混乱させてしまいました。コムタン、美味しかった。うん。そんなお昼。

通りすがりの方も交えてみんなで「コヨーテ」というゲームをしている写真です。
キョンシーみたいですが、真剣です。読み合いです。

一緒にゲームした方に「来月もぜひ!」とお声がけしたら、
「帰省のタイミングがあったらまた寄りますね」とお返事。

たしかかと言われると全然そんなことないけど、こういう約束すきだなあ。
少し先の未来、それが本当になるのかどうか、その答えが合うかは大事ではなくて(あ、もちろん合ったら嬉しい)
私がぽーんと投げた「またあえたらいいな」という気持ちに「そうだねあえたらいいね」と、今、あの瞬間返ってきたということがそれだけで百点満点だなと思いました。

来月もきっとワイワイとボードゲーム楽しんでいると思いますので、どうぞあそびにきてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる