#11 盛岡市前潟2丁目1-10

打ち合わせ中の魔法の言葉。

「とんでもないこと、言ってもいいですか?」

そう言ってくれる人がいると、「とんでもない案」が続々と出てくる。

普段なら「これはこの場には合わない案かも」と思って躊躇するようなアイデアも、とんでもないことOKな空気だと「そういえばさ、こないだ見たんだけどね…」と、話題にできたりする。

アイデアが出る空気を作ること。

あなたには「ある」と互いに認めながら、出る言葉を楽しむこと。自分にはない発想や経験、知識に対して敬意を払うこと。

今日の打ち合わせ、とてもよかったので、きっといいものができるとおもうんだ。

同じ店に入って、私はハンバーグを食べ、向かいではパフェを頬張る午後3時。

(ご飯少なめ、サラダ追加のランチにした。写真はトマトを一つ食べた後)

昔はこういうのができなかった。

一緒に行く人がご飯を食べる、と言ったら「私もご飯にしなきゃ」と思ったし、コーヒーだけで、と言ったら「コーヒーにしよう」と思っていた。

相手と揃える、足並みを合わせることが、「あなたとの時間を楽しみにしていました」という証のような気がしていた。

でもそれって、相手にも同じようなことを求めていたのかもしれないな。

今は、(TPOにもよりますが)自分の食べたいものを頼む。相手にもそうしてほしい。

いろんなことが同時進行で進んでいるけれど、たくさん歩いて、話して、夕ご飯を食べて、お風呂に入って、クイックルワイパーして、こうして寝る前にパソコンに向かう。

ルーティンを作っていくことは、自分の軸を作っていくことなんだなあ、と、夜更かし型から朝型への変化の過渡期で感じています。

今日はいい夕焼けが見られた盛岡。雪もまた少しとけました。

今日もLITERS、ご覧いただきありがとうございます。

冬さん、また、どこかへ出かけたのでしょうか。

滞在中?居留守かな?

RECOMMEND